ブログ アーカイブ

2015年6月18日木曜日

検討用模型とスコトーマ


最近、検討用模型のオーダーが増えてきています。 建物全体から、道路、壁、柱等,多岐にわたってです。
 一つの検討が終わると、次の検討へと、次々と検討し続けるお客様も居らっしゃいます。期間は、3日から一週間くらいの短期間で、低予算で仕上げてほしいとの要望がほとんどの為、製作サイドとしては、スピード感と高いスキルが求められます。
 
 検討用模型があると、2次元で、生じたスコトーマ(盲点)を外せるため、結果、効率アップにつながるという嬉しい言葉を先日頂きました。
         
          そうなんですね・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿