ブログ アーカイブ

2015年10月25日日曜日

農業系ジオラマ始まります

 
東北出張シリーズ第二弾
 
今回の出張は寒冷地、東北で、大規模農業をするために、特殊な二毛作を行う方法を、個人の農家の方や、企業に、そのノウハウを伝授する ,プロジェクト用 ジオラマ制作の打ち合わせが目的でした。

国が長い期間をかけて、このやり方でならいけるという大規模農業プロジェクト案です。 

そのプロジェクト案を 行える農家の方や企業は、数千万もする、大型トラクターを所有してないと、もちろん出来ないわけです。
 今回視察に行った先の農家は、大型特殊トラクターが何台もあるお宅でした。


トラクターの所有者でもある、30台後半くらいの真っ黒な、目をキラキラさせたお兄さんが語ってくれました。

農業は、大型機械を導入し、大規模で行えば、3Kでなくなる。

寒冷地の2毛作は、その気候を逆手に取った作物であれば、
温暖地以上に生産性が高い。

東北は、田畑が余っていて、やり手がいないだけ。ということは、
ライバルがいない今、ビジネスチャンスが山ほどある。

今なら国の補助金がたくさんつく。 



ヤバイ。農業やりたくなってきた。


幸せなことに、今週から、バーチャル農業に着手です。 

完成品は国際展示場にて、11月18日より3日間アグリビジネス創出で展示されます。

会場でお目にかかりましょう。

ではまた^^

0 件のコメント:

コメントを投稿