ブログ アーカイブ

2016年4月9日土曜日

マンション模型の見積もり


モデルルームに展示しているマンション模型です。

皆さん一度くらいは、見たことあるかと思います。






これらのマンション模型、全て、60分の一で、制作してます。

気になるのは、お値段ですよね。

実は、こういった、モデルルームに展示する、マンション模型って、

 、お値段が高いんです。


なぜだと思いますか?

一点もので、手作業だからなんですね。

 、オールハンドメイド

 
いわゆる職人の世界に近いものがあります。 

 

 

私たちは、数年前から、直接受注にこだわり、社内製作だけをモットーに、

仕事をしてまいりました。

自社製作のため、どこよりも、お見積りは、的確です。


値段だけで言うと、更にお安いところもあるのでしょうが、出来上がってみなければ

、あたりかハズレかわからないのが、この業界で、


 値段だけで決めてしまうと、発注権のある担当社員の責任問題になりかねない状況も、

現実に、目の当たりにしてきました。


 では、何を基準に、模型屋さんを選べば良いとおもいますか?


私たちは、アナログ力だと思ってます。

例えば、マンション模型で言えば、樹木。

販売するのは、マンションなのに、なんで樹木?とお思いでしょう。

樹木は、いちから10まで、全てアナログなので、会社の力量が、一目瞭然です。


アマゾンで販売してる、中国製のふんでも潰れない樹木を、使用しているところなんて、論外です。
 
大手さんで、1社ありましたけど^^
 
(左がアマゾンの樹木、右が弊社)、


あとは、スピード力です。電話や、メールのやり取りのスピード、

理解力の速さでしょうか。

これに関しては、チームトラックスは、日本一だと思ってます。


手前味噌になってしまいますが、先日の模型、発注から、納品まで、

一度も担当の方にお目にかからず、数回の写真メールチェックだけで納品させて頂きました。

 

マンション販売にかかわる、担当の社員の方や、設計の先生たちって、

ものすごく忙しいんです。おそらく、日本で一番働いてるんじゃないかなって、思うくらい。


現代は、便利なツールがたくさんあります。

時間が勝負の、現代、利用できるものは、最大限に、利用し、

時短の分、コストカットすればいいだけのこと。





長くなってしまいましたが、

見積り依頼の参考にして頂ければ幸いです。

#マンション模型

0 件のコメント:

コメントを投稿